https://man-chanchang.com/wp-admin/index.php

ohnoの説

事業家集団環境に洗脳されかけた話【無自覚】Part2

こんにちは、ohnoです。

先日、事業家集団環境に洗脳されかけた話【無自覚】Part1という記事を書きました。

記憶を呼び起こしながら書いていたらだいぶ長くなってしまったので今回は続編で、これにて完結となります😓

事業家集団環境に洗脳されかけた話【無自覚】Part2

セミナーとは

土曜日、日曜日は品川でセミナーがあるから勉強しに来なよ!😀とノリの誘いがあった。

ちなみに私ohnoは販売職をしているため、普段は平日休みでたまに土日どっちか休みがある程度。またもたまたま行けそうな日程があったため参加することに。

ノリ曰くセミナーとはA氏本人が講師を務める訳ではなく、

忙しいA氏に代わってA氏の側近の弟子たちが我々のような新参者に起業するのに必要な考え方やお金に対する知識などを教えてくれるというものだ😌

ohno
ま、正しくは洗脳なんだけどね…

前回作成したピラミッドのここら辺の階層の数人が講師になっている。

もちろんこういう「謎のセミナー」なるものに参加するのが初めてだった私にとっては、全てが新しかった。

名前出しちゃうとアムウェイとか、世間で有名なマルチ商法のセミナー映像はよくTwitterで流れてくるので見たことがある方もいるのではないだろうか。

大講義室で講師の人がマイクを持ってアツい講義をして、最後に受講者と一緒にアツい掛け声を叫ぶ、みたいな。

私もセミナーって言われるとそのイメージだった。😌

けど全然違うんですよ。

実際は品川の戸建て(4LDKくらい)で、各講師ごとにブースに分かれて講義を行っていた。

(※イメージ図)

へぇーTwitterで見る怪しいやつじゃないんだな、起業家になる人はこうやって学んでいくんだナ🤭

なんて当時は考えてました。

ohno
多分、想像する「怪しい団体のあるある」が無いことでこの謎の団体への信頼感が増してしまったんだと思う。

これがゴリゴリの大講義室でゴリゴリのセミナーをかましてたら怪しさを察知してフェードアウトしてたと思うし、セミナーの受講料金がバカ高かったら、ケチな私はお金ないとか適当な事を言ってフェードアウトしてたと思う。

料金は場所代と称して500円だけ取られたのであった😌

ohno
この料金設定もウザくない程度でちょうど良いんだよね…

セミナーの内容

では、見ている方が一番気になるであろうセミナーの内容を見ていこう。

2人から講義を受けたので順を追っていきますね😌

 

・1人目(あだ名から以下緑氏)

緑氏からなぜここに来たのかと、何のビジネス書を読んだか聞かれる。

A氏からオススメしてもらった ” トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」"という本を読んで驚いたと正直に答えると、今度はあの有名な「金持ち父さん貧乏父さん」をオススメされた。なんとなく胡散臭い本と言うイメージしなかなったが帰りに購入することになった😅

緑氏と話しているうちに緑氏から「親に怪しいとか言われると思うけどそんなの気にしてたら起業家になれないから」と言われた。(印象的だったのでこの言葉しか覚えてない)

当時のohno(あれ…?これ、怪しい人が言うやつじゃね…ザワ…ザワザワ…ザワ)

当たり前のことだが、怪しくない人はそんなこと絶対に言わないし言う必要がない。セミナーの形式によって薄れていた怪しさがまた色濃くなってきた😫😫

この日は「欲しいもの・やりたいこと・なりたい状態を合計100個書き出せ」という宿題を課せられ終了。

 

・2人目(前職から以下魚氏)

魚氏と簡単な自己紹介を交わした後、前回緑氏から課せられた欲しいもの・やりたい事・なりたい状態100個を書き出したものを魚氏に見てもらう。

その時に実際に書いた欲しいもの(37個)が見つかったので見てくれ。これは戒めだ。(死)

だいぶ見づらいと思うので並べて、ついでに現在のohnoからのコメントをつけてみた。流し見してください😓笑

やりたい事と、なりたい状態は恥ずかしくて見せられませんのでこれで勘弁してください😫😫(天才になりたいとか書いてた笑笑)

これを魚氏に見せて、「経営者になればこれは全部叶えられる」みたいなことを言われたと思う。

多分、これは魚氏などの上の人に見せる事が目的というよりかは「私たちの欲を引き出させる」みたいな部分が本来の目的なんじゃないかと思ってる😓

アムウェイの勧誘を受けた時にも同じように欲しい物が無いかすごく聞かれたから😓

ohno
ねぇ私ってそんなにも情弱そうに見えるの?wwだるwww

あとは、魚氏から土日のセミナーやイベントには必ず参加するように言われた。でも私は平日休みだから難しい事を告げると、土日休みの会社に転職することを勧められた😅😅

もう一つ、魚氏から100万円貯金しろと言われた。何に使うのかは明言していなかったと思う。

私は正直新卒1年目から毎月貯金をしているのでそろそろ100万円貯まりそうな状況ではあったが、それは言わなかった。

(「この人は怪しいのかもしれない」という本能が働いたのかもしれない。)

 

その日の帰り、ノリからも土日休みの会社に転職して品川に住むことをオススメされた。

理由は『急な飲み会』とかに参加できるようにするため、らしい。

ohno
え、、、もしかしてみんな暇なの、、、、?

面接苦手な私が苦労して新卒で受かった今の会社。これを辞める辞めないは多分自分で決めることだと思うし初めましての人に左右される筋合いはないのでは?でもセミナーに参加できなくなる、、、😫

と、もやもやが残りながら2回目のセミナーは終了した。

気づきメール

セミナーを受け始めたタイミングから、「気づきメール」とやらをA氏と緑氏と魚氏とノリに送ることになった。

後から知ったことだけど、この界隈の人はみんなこのようなメールを送るらしいっすね。キンモ~〜〜い🥰

気づきメールとは毎日、その1日の中で気づいたこと(もちろん意識高めな内容)を4人に一斉送信するというものだ。

これを送信する時間がちょっと不思議で、24時~6時(26時~8時だったかも?)という世間一般の人間が寝てると思われる時間に送るという決まりなのだ😌

純粋に社会人として迷惑じゃね、常識的にどうなの、、、?と感じた。笑

ohno
これは我々養分の時間を搾取することで洗脳する目的があるらしいっす…

脱退

もやもやを抱えながら生きていた私に、突然転帰が訪れる🤭

フットサルのイベントがあるからって大学の友達に声をかけてみたところ「それって怪しいやつ?」と聞かれた。

もやもやのあった私はうんとも違うとも言えないなと思いながら、この間ノリが領収書を切るときに知ったA氏の経営している会社名でググってみた😌

結果、

従業員が1人だった。

 

洗脳されかけていたからか、鈍器で殴られたかのような衝撃が脳内に走った🤭

よくわからないけど従業員が1人という会社は無くはないのかもしれない。個人事業主から会社立ち上げました~とかね。

けどダイニングバーに行った時に働いてた人は全員アルバイトという事になってしまうし、仮にそうであったとしてもあれだけの大物( )感を出しといて従業員1人は控えめに言って意味が分からない。

わざわざ貴重な休みを潰してセミナーに行くのも本を読むのにも嫌気が差していた私は「ごめん、今じゃなかったかも。会社を辞める覚悟も全然できてないし、その程度の気持ちだったんだなって。」と、ノリにLINEしてフェードアウトした😌🤘

ohno
ひと声かけたのがすでに偉いと言ってほしいね!

すぐノリから「そんなすぐ決断できないよね。緑氏や魚氏も同じような悩みがあったと思うから相談してみたら?」と返信が来ていたがガンシカトした🥰🥰

これにて知らぬ間に事業家集団環境に入り知らぬ間に脱退したohnoが爆誕した(してしまった)。

なぜここまで洗脳されたか

こんなのにノコノコついていく私がバカなのは間違いないんだけど、そうなんだけど、少〜〜〜しだけ注意喚起(という名の言い訳)をさせてほしい😭

何も売りつけてこない

いわゆる世に広まりきっているような有名なマルチ商法は、商品ありきというか。

その会社の製品の愛用者を増やすことで収入が得られるようなシステムだと思うんですけど、事業家集団環境の場合はそういう謎の商品は一切出てこない😓

一切出てこないから、まずはマルチじゃないんだなと思ってしまうし師匠の話やセミナーなどで多少の怪しさを感じたとしてもその『怪しさ』を決定づけるきっかけが無い。

セミナーの料金がバカ高いわけでもないので「まあそうかもな」という言葉で片づけられてしまうくらいの料金設定。

もしも私が緑氏や魚氏に言われるがまま転職して品川に住んで土日をセミナーに捧げ、無事に洗脳が完了されていたら、

今ごろ月15万円の支払いを請求されていたことだろう。

(これについて知りたい方はリンクを見てね!図解がとっっっても分かりやすい)

https://note.com/caffelover/n/na1e78c337030

これといった名称が無い

彼らは1度たりとも自分たちのことを「事業家集団」とか「環境」とか名乗らないのだ。

検索からうまく逃れるためにあえてチーム名を付けてないみたいね😌

チームの中で出会った人たちは会社経営してますって人が多かったから、一般人である私からしたら経営者たちのサークルみたいなのがあるんだなーほぇーって感覚だった。

チームという意識はもちろんないし、契約書を書くわけでもないので気が付かないうちにチームの一員になっている。

たまたまの出会いで経営者に繋がったと思ったらそれがチームだった。

ohno
線だと思ったらピラミッドだった…

偶然の出会いにラッキーとか思っていたらいつの間にか洗脳されている。

チームにいるのに気が付かないで勧誘してしまっている人もいる😢(多分)

この記事を書くにあたって

実は上記のような理由から、決定的な証拠になるものが無かったのでこの記事を書く前も「本当の経営者サークルに出会っただけで事業家集団じゃないかもしれない、嘘を発信してしまったらどうしよう」と少しだけ思っていた😓

けど、Twitterで情報収集をしているうちに被害者との共通点があまりにも多いということ、事業家集団環境の構成図でA氏の名前を発見したということからあの集団は事業家集団環境で間違いないと裏付けることができました。

ohno
超ブラインド勧誘だし本当に分かりにくいってことだね、、、、

それって怪しいやつ?と聞いてくれた友人、目を覚まさせてくれて本当にありがとう。

まとめ

事業家集団環境に洗脳されかけた私の体験談を交えた注意喚起の記事でした。

以下事業家集団環境あるあるです。チェックリストに使ってください。😅

  • 偶然( )師匠と呼ばれる経営者に繋がる
  • カフェで弟子入りをお願い
  • フットサルや飲み会などのイベント
  • 変なあだ名を付けられる
  • セミナーへの参加(ほぼ強制)
  • ↑のために土日休みを取れと言われる
  • 気づきメールを深夜に送る(チャンスメールって呼ぶ団体もいる)
  • 洗脳前はほどんどお金は取られない
  • ただし時間は搾取される

現場からは以上です。勝たんしか学生時代の友人。

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ohno

下ネタ×副業ブロガー。 本業は販売業、脱サラ目指して奮闘中。。。 アメカジや古着コーデ大好きなミニマリスト。 たまにハワイについて発信しています。 サラッと読みやすい記事が多いので覗いていってくだされ~!!!!!!

-ohnoの説
-, ,

Copyright© フラペティンポVlog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.