https://man-chanchang.com/wp-admin/index.php

ブログ

【初の試み】ポンコツPCで記事を作成して感じたiPhoneとの違い

2020年5月31日

うぉぉぉやっぱりスタバは記事作成が捗りますね。スタバで意識と集中力を買ってます、ohnoです。

さて今回は " 記事作成 " に関してです。

私は最近ポンコツPCで記事を書いてますが、それまではiPhoneで記事を作成していました。

PCで記事を書くようになったのは「そういえばうちにポンコツPCがあったな、、、」と引っ張り出したのがきっかけです。

そんなohnoがポンコツPC(以下ポンP)で記事を作成した感想を発信させていただきます。

ポンPスペック

 こんなにもポンコツポンコツ言われてPCがかわいそうですか?でも本当にポンコツなんです。

ちょっと先にこのポンPのスペックをお話しさせてくださいね。

ポンPスペック

・ブラウザが古すぎる&容量が小さすぎる→ブラウザが古すぎるのでアップデートの案内が表示されるのですが、容量が小さすぎてアップデートすらできまへん。

・記事作成の途中でフリーズ→途中まで書いた記事が保存できてない時もありイライラする事多々あり。

・古すぎることによる警告文→タブを開く度に表示されるので面倒くさい。

・入力中の文字の表示が遅い→ohnoのタイピングは遅くないので少しラグがあるように感じる。

ざっとこんな感じです。結構いつ動かなくなってもおかしくない状況です。

なぜこんなポンPなのかというと大学入学時に親に買ってもらった時に使えればいいべってスタンスで選んでしまい、数年誰にも使われてなくて可哀想だったので一人暮らしを始めた際に実家からもらってきました。

こんなポンPでも使ってみて良い変化があったので書かせてください。

このポンPのためにも。

ポンPを使用して感じた変化

「やってる感」

ポンコツでも、PCでブログ作成をしていると圧倒的に「やってる感」が出てくるんですよね。

だってブロガーをイメージしてくださいって言われてまず想像するのってPCでしょ?次に眼鏡。

ブロガーっぽい(?)

以前記事にしたこともありますが

【やる気の出し方】形から入るべし

何かを始めるときに形から入って自分のやる気を出させることが趣味レベルに好きなのでポンPでもモチベーションにつながってます。

文字数が増えた

これは画像で見ていただけた方が分かりやすいかもしれません。

ポンPでの編集画面

と、

iPhoneでの編集画面

画面サイズのお陰かPC画面の方が文字数が少なく見えませんか?

iPhoneで3行書いたつもりでもPCで見ると1行だったってこともあって自分で驚きましたわ。

この錯覚を使ってPCで記事を書くとiPhoneで記事作成する場合よりも自然と文字数が多くなるんですよね。

もちろんiPhoneはiPhoneで出先でブログをいじれるというメリットもあるのでその場と目的に応じて使い分けるようにしています。

集中力向上

先ほどの「やってる感」に加えてポンPでもPCの方が集中できるように感じました。

というのも、iPhoneから記事作成してた時は

「疲れたな、、SNSでも見るか😓」→ブログになかなか帰って来れない→充電のピンチ😰→充電中ブログ書く→「疲れたな(以下略)😓」

、、、という最悪な無限ループ陥りがちだったので、iPhoneを充電してる間にポンPに集中して文字を生産することができるこの状況は意外とiPhoneよりも生産性が良いように感じます。

ポンコツでも

、、、てなわけでポンコツPCでも意外と良いと感じる部分が多々がありまして、腐ってもPCって事かもしれませんね。

って事だったのでしばらくはこのポンPを使っていきたいと思います。😌

もちろんもうちょっとサクサク動くと良いなあなんて思いながらポンPと付き合ってます。

そんなわけで、私にMacBook Proをください。

現場からは以上です。

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ohno

下ネタ×副業ブロガー。 本業は販売業、脱サラ目指して奮闘中。。。 アメカジや古着コーデ大好きなミニマリスト。 たまにハワイについて発信しています。 サラッと読みやすい記事が多いので覗いていってくだされ~!!!!!!

-ブログ
-,

Copyright© フラペティンポVlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.